“A”から“C”へ!『美しいバスト』を作る「育乳ブラ」とは?

10月9日に放送された、テレビ東京の経済ドキュメンタリー番組『ガイアの夜明け』で、究極のブラジャー“育乳ブラ”が紹介され、話題になっている。

今回の特集は“美しき下着戦争”と題され、市場規模約6240億円という巨大女性下着市場を巡る各メーカーの開発、販売競争にスポットが当てられた。

ユニクロのワイヤレスブラの開発秘話などが紹介される中、視聴者が一斉に注目したのが“育乳ブラ”が紹介された時間帯。ネット上では「これが3カ月待ちのブラジャーか」「美しき下着戦争。育乳ブラとか、刺激的だな!」など、さまざまな声が投稿され、注目キーワードになった。

「女性下着メーカーは『ワコール』や『トリンプ』、『ユニクロ』が有名ですが、最近、その補整力の高さから話題になっているのが、『ブラデリス』の育乳ブラなんです。“寄せて上げる”が当たり前だったブラジャーですが、外してしまえば、バストが横に流れてしまいます。何も付けていない状態でも美しいバストになることを目指し、大きめのカップに背中や脇の脂肪を寄せ集め固定することで、胸を“大きく育てる”効果があるのです。数万円もする補正下着と違い、1万円前後で購入できるため、人気が爆発しています」(女性ファッション誌記者)

芸能人で育乳ブラを愛用している人も多い。モデルの佐藤栞里は『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、ブラデリスを愛用していることを告白。また、タレントの鈴木奈々は、AbemaTVの『必殺!バカリズム地獄』で、MCのバカリズムから「最近、バストアップに成功した鈴木奈々さん」と紹介されると、ブラデリスを着用して「AからCになりました」と発言している。

迷ったならこれを送れ!
実際にネット上でも、ブラデリスを愛用している女性たちからのツイートが続出。

《マジですごい! 着け心地軽いし、何より盛れる》

《三十路でこんなにキレイな谷間も胸の形もできてるの感動》

《目指せ2カップUP!》

《ムフフ…今日から私は生まれ変わります(笑)》

などなど。しかし、そのあまりの人気ゆえ、実店舗ではフィッティングだけでも1時間待ちだという。メーカーサイトでは“公式フィッティング”動画を公開しているので、時間の取れない方は通販を利用するのも手だろう。

いづれにしろ、密かにコンプレックスや憧れを抱く女性には朗報だ。

関連記事

  1. 4月挙式を控えたバストアップ施術の御客様

  2. 「おっぱい」と「綺麗」の関係性は?

  3. 無断キャンセルしてくれたお客様有難う