おっぱい外しと下半身ストレッチ

 

バストアップは、、おっぱい外しと下半身ストレッチから

あなたの「おっぱい」はしっかり揺れていますか?

360度動くおっぱいが良いバストとは以前ブログで書いておりますが→「綺麗なバストって?」
あなたのバストはどの方向にも動きますか?ひょっとして脇や下の方にぺたっと張り付いてしまっていませんか?
張り付いてしまったバストを指先で外していくのが「おっぱい外し」
マンモリラクゼーションというテクニックです。
大胸筋に張り付いたおっぱいを自由にすることです。

「おっぱい外し」のやり方

「おっぱい外し」だけでなく、下半身のストレッチも一緒にやるとおすすめです。
おっぱい外しでリンパの流れをよくし、ストレッチで歪みや循環不全を解消することで
萎縮していた筋肉に栄養が与えられて弾力がつきます。体全体の内分泌系、自律神経系の流れも整います。

ガチガチおっぱいの弊害

おっぱいがベタッと胸筋に張り付いていると血液循環が悪くなり、十分に酸素と栄養素が
運ばれなくなった筋肉が固くなって萎縮します。それだけでなく、循環が悪いと老廃物も蓄積していくことに。

すると細胞の新陳代謝が衰えるためいバストの形や大きさなど見た目が悪くなるだけでなく
組織も弱くなってしまうのです。そのまま放置していると授乳でトラブルを抱えたりホルモンに関する
病気や乳がんに掛かる可能性も高くなってしまいます。

関連記事

  1. 女性ホルモンバランスが崩れる原因(バストアップに悪影響)

  2. ふわふわっとしたバスト(胸)

  3. 基礎体温とホルモンリズム(バストアップに大切なこと)