おっぱい外しと下半身ストレッチ

 

バストアップは、、おっぱい外しと下半身ストレッチから

あなたの「おっぱい」はしっかり揺れていますか?

360度動くおっぱいが良いバストとは以前ブログで書いておりますが→「綺麗なバストって?」
あなたのバストはどの方向にも動きますか?ひょっとして脇や下の方にぺたっと張り付いてしまっていませんか?
張り付いてしまったバストを指先で外していくのが「おっぱい外し」
マンモリラクゼーションというテクニックです。
大胸筋に張り付いたおっぱいを自由にすることです。

「おっぱい外し」のやり方

「おっぱい外し」だけでなく、下半身のストレッチも一緒にやるとおすすめです。
おっぱい外しでリンパの流れをよくし、ストレッチで歪みや循環不全を解消することで
萎縮していた筋肉に栄養が与えられて弾力がつきます。体全体の内分泌系、自律神経系の流れも整います。

ガチガチおっぱいの弊害

おっぱいがベタッと胸筋に張り付いていると血液循環が悪くなり、十分に酸素と栄養素が
運ばれなくなった筋肉が固くなって萎縮します。それだけでなく、循環が悪いと老廃物も蓄積していくことに。

すると細胞の新陳代謝が衰えるためいバストの形や大きさなど見た目が悪くなるだけでなく
組織も弱くなってしまうのです。そのまま放置していると授乳でトラブルを抱えたりホルモンに関する
病気や乳がんに掛かる可能性も高くなってしまいます。

関連記事

  1. 【20代育乳モニターのお客様】befre after

  2. バストアップのための効果的なストレッチ&マッサージ法【プロが…

  3. ホルモン食べながら「女性ホルモン」の話

  1. 2024.03.29

    40代向けナイトブラおすすめ10選!タイプ別の人気商品と…

  2. 2024.03.22

    20代におすすめのナイトブラ12選|ナイトブラの選び方や…

  3. 2023.08.14

    自宅でできる簡単バストアップエクササイズ!理想のバストを…

  4. 2023.08.13

    プラセンタサプリメントで理想のバストラインへ!真実と効果…

  5. 2023.08.07

    妊活にバストアップマッサージが効果的な理由 –…

  1. お尻が黒ずみ・色素沈着で汚い…原因ととっておきの対策法!…

  2. YouTuberのしろねこみゃあこさん

    YouTuberの「しろねこみゃあこ」さんが育乳マッサー…

  3. 【産後・授乳後】胸のサイズ・形

    【産後・授乳後】胸のサイズ・形はどう変わる?気になる胸の…

  4. 胸の大きさの決定要素は?左右差バスト・大きさと見た目が一…

  5. 施術後はDカップから溢れんばかりの お胸に!

  1. 木村 恭子

    バストアップサロンの効果と持続性・内容・費用・適正年齢を…

  2. 肩こりがバストの成長を予想する?効果的なバストアップ方法…

  3. 【2023年最新】バストアップに育乳ブラは必須アイテム!…

  4. 自宅でできる簡単バストアップエクササイズ!理想のバストを…

  5. 脂肪注入豊胸のアフターケア重要ポイント:美しさ長続きの秘…