「今日のバスト(胸)の状態」気にしてますか?

生理前になると胸が張り、痛みや辛いと感じる方がおります。
乳頭への刺激に敏感になるという方もいらっしゃいます。
でも、それだけではなく

毎日バスト(胸)の状態は違うので
観察する習慣を身につけましょう。

女性の身体は月の満ち欠けのリズムと同じ28日周期で排卵がきて
子宮内膜が剥がれ落ちます。
子宮だけでなくバストも28日周期で黄体期〜卵胞期と毎日変化しています。

お肌の様子を毎日観察すると同じように
バスト(胸)も観察してあげてください。

前日の過ごし方によって次の日のバストの状態は変わってきます。

PC作業ばかりしていた日、身体を動かした日
ストレスを感じた日、リラックスできた日のバストの様子は

暖かかったり、冷えていたり
柔らかかったり、硬かったり

バスト(胸)は周辺及び全身の柔軟性とメンタルに大きく
左右します。

<>生理周期とバストの張り
バストは生理後の卵胞期(低温期)にしぼみ、排卵後から次の生理までの黄体期(高温期)
に張ります、それ以外にも、リンパ液や血液が滞り、ストレスやホルモンバランスの乱れで
硬くなることもあります。

関連記事

  1. 驚き!おっぱい体操の効果

  2. ママでモデルのお客様ご来店^ ^

  3. 育乳バストアップマッサージスクール開校します