自分のバスト毎日チェックしていますか?

育乳体操を始める前に、自分のバストの状態をチェックするポイントをおさらいしましょう。

チェックする場所
  • 鎖骨
  • 脇の下
  • 脇の下からバスト
  • バストの下部

バストは生理周期で大きさや張りも変わる人がほとんどです。
また体調、睡眠時間ストレスなどの心身の状態にも左右されます。

硬さと動き

健康なバストは360度自在に動くもの。
柔らかくよく動き張っているかどうか、硬さと動きをチェックしましょう。硬いときは、エストロゲンが分泌され
その血中濃度が高まっているとき。もしくは体全体のホルモンバランスが乱れていることが考えられます。

しこり

しこりや硬いコブがないかチェックしましょう。この時大切なのは姿勢を正すこと。
背筋を伸ばして、腕を高く上げたり手を腰に当てたりしてバストを触ってみましょう。
しこりやこぶがあった時はその大きさもチェック。生理周期とともに変化することもあるからです。
「痛みがない」時が心配です。すぐに受診するようにしてください。

 

痛み

バストの痛みがあるときはどの位置なのかどの痛みなのかチェックして
ホルモンバランスの変化によって訪れる周期的なものなのかリンパ線の腫れによるものなのか

乳腺や乳胞の炎症による痛みなのかこちらも受診してください。
怖いことに「痛みがない」しこりがガンの可能性が大きいので
毎日触ることが乳がん早期発見につながります。

関連記事

  1. 「育乳体操(バストアップ体操・マッサージ)」にはどうな効果が…

  2. 驚き!おっぱい体操の効果

  3. 育乳20代モニターのお客様befre after