女性のバスト(胸)と全身の関係性

バスト(胸)の底辺から乳頭にかけては、血管が放射線上に広がっています。

バストを支える大胸筋の下には胸郭が、その中には肺があり、酸素を取り込むため無数の毛細血管が

存在します。

このようにバスと周辺の血管が集中して、さらには血管と平行してリンパ管が集まっています。

さらに、鎖骨の下や脇の下首にはリンパ管が集まった太いリンパ節があり

血管と合流しています。

血液とリンパ液がめぐり栄養素が行き渡ることが「柔らかいバスト」になります。

 

逆に体液の回りが滞ると、頭痛、肩こり、冷え、シワ、感想、姿勢の悪さなど様々な

トラブルが忍び寄るのです。

ホルモンは血中を流れるものなので血液循環が悪ければその部位には栄養素が行き渡らず、老廃物が蓄積されて

冷えて硬くなり、全身のホルモンバランスが崩れてしまうのです。

関連記事

  1. HOW TO マンマチェック

  2. 自分のバスト毎日チェックしていますか?

  3. 波乱万丈な女たち①

  1. 2022.03.31

    オバサン体型?たるみ尻を解消!簡単にできるヒップアップ方…

  2. 2022.03.31

    お尻が黒ずみ・色素沈着で汚い…原因ととっておきの対策法!…

  3. 2022.02.22

    まな板さんにこそナイトブラ!バストアップ効果とおすすめ商…

  4. 2022.02.22

    【2022年最新版】ナイトブラとは?バストアップ効果と昼…

  5. 2022.02.14

    肩こり解消が美バストへの近道!バストアップサロン直伝の改…

  1. 施術後は【自分の胸と思えない』と!

  2. 30代のお客様施術後のバストに驚き!

  3. 木村 恭子

    バストアップサロンの効果と持続性・内容・費用・適正年齢を…

  4. 【Jewel Ring】ジュエルリングバストアップスクー…

  5. バストアップはまず「自分の身体と見つめ合おう」

  1. 木村 恭子

    バストアップサロンの効果と持続性・内容・費用・適正年齢を…

  2. 太ると胸が大きくなるはホント?痩せたらバストも小さくなる…

  3. まな板さんにこそナイトブラ!バストアップ効果とおすすめ商…

  4. バストアップの基本!「おっぱい外し」マッサージ

  5. 【2022年最新版】ナイトブラとは?バストアップ効果と昼…