「おっぱい外しマッサージ」

前回お伝えした「おっぱい外し」について

問合せが多かったため、もう少し詳しくまとめさせていただきました。
是非参考にしてください。

胸の筋肉に張り付いたおっぱいを「外す」マッサージです。
バストをやわらかくほぐすイメージで行いましょう。

できれば一日2回!
少なくとも、寝る前に1回は実践しましょう!
1週間でバスト周りの身体の変化を感じれるはずです!

おっぱいはずし

“熊手”で胸筋に貼り付いた おっぱいをはずして正しい位置へ

STEP1
腕をおろし、ワキを少し開きます。肩甲骨の下側からおっぱいのわきに向けて、脂肪をよせ集めるようにしながらマッサージします。10から15回行います。
STEP2
右手を熊手のような形に広げて、おっぱいをわきから鎖骨の中央に向かって、かきあげるようにして脂肪を集めます。おっぱいの下に左手を添えて、持ち上げて軽くゆらします。このとき、右手はおっぱいから離します。10から15回行います。※右胸も同様に行います。

 

おっぱい揺らし

おっぱいを斜め上に 持ち上げて揺らす
左のおっぱいを右手にそっと持ち上げて、鎖骨の中心に向かって斜め上にはずませるようにゆらします。
※右胸も同様に行います。

 

おっぱい上げ

おっぱいを両手で上に 持ち上げて揺らす
両手でわきからおっぱいを少し持ち上げて、中央によせるようにし、上方にポンポンと軽くゆらします。
1秒に2から3回のペースで10から15回くり返します。

 

ワンポイント

手に少量のオイルをつけ、爪で肌を傷つけないように、指の腹を使って行います。

関連記事

  1. 肝斑治療

  2. 冷えが及ぼす体の害(バストアップにも悪影響)

  3. 【美乳の秘訣】美味しいチーズ